天空夢想

長崎市の夜景と言えば南北に長い長崎港を西側から横方向に捕らえる稲佐山が有名だが、

北側から奥行き感の有る縦方向に捕らえる景観が有る。

幼い頃遊んだ西坂の中腹辺りがそのポイントだ。
暮らしていた頃はまったく気が付かなかったが、帰省する度にはっとさせられる。
奥行きが有り、間近に市街地が迫るこの景観の魅力を上手く訴求出来ないか?
特に県外の人に・・・と言う訳で遊びで考えた。

 

形態 : 絶景を心ゆくまで楽しめる劇場型天空ラウンジ。
      全ては景観をゆったりと楽しむ為のデザイン。

 

ターゲット : 観光客、ローカル高感度層、カップル。
 

わざわざ登らせるには何が必要なのか?

景観だけでは登らない、cafeだけでも登らない。
誰もが知っている定番料理を、誰も追い付けない高い高いレベルまで

昇華させたここにしかない名物料理が必要。

例:カレー、とんかつ、ローストビーフ、イチゴショートケーキ、パンケーキ、ロールケーキなど。
必然的に専門店に成る。

 

・・・・・・・など、色々考えるが飲食店経営はそんなに甘くは無い。

遊びは所詮遊び、夢物語としてここに記す。

 

 

2014.02.03 ぞう